C−BOARD
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃利用規約  
1 / 45 ページ 前へ→

【35541】レセプトチェック[13]  /  【35523】薬の飲み残し問題[9]  /  【35540】最期の選択 透析やめ「お...[3]  /  【35530】オンライン 前・後希釈方...[8]  /  【35225】御無沙汰しております[15]  /  【35503】議論って[10]  /  【35513】痙攣について[2]  /  【35483】YANさんの透析療法掲示...[14]  /  【35460】2018年のHDF研究会は参加...[14]  /  【35494】地震について[1]  /  【35476】透析効率と栄養評価[6]  /  【31560】岐阜県の臨床工学技士会総...[51]  /  【35168】太田修市 さん[18]  /  【35455】仕事を透析に合わせる?[4]  /  【35452】心機能の指標について[2]  /  【35446】オンラインHDF 摂取頻度[3]  /  【35435】中医協 診療報酬の改定[2]  /  【35432】迷っています[6]  /  【35431】VPS−VA(2-a型 旧...[2]  /  【35398】HITについて[7]  /  

【35541】レセプトチェック
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/6/6(水) 18:15 -

引用なし
パスワード
    アルファーロール注射薬2.5μとアルファーロール錠剤0.25μの併用は、レセプトチェックが入り、以前から使用できなくなっている。という指摘を受けました。どちらかにして下さいと。

 地域によって違いがあるのでしょうか。今までは、併用が出来ていましたが、
転院先の病院では出来ないとか。

 クリニックによってもそうした対応が違うのかな。よく分かりません。
 どなたか説明していただけないでしょうか。

【35554】Re:レセプトチェック
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/6/9(土) 6:48 -

引用なし
パスワード
   ▼doraさん:
>▼kik13さん:
>>▼ヌーボー25さん:
>>
>>>ビタミンD3ではないですか?
>>
>>  ビタミンDは、確かに処方されません。自費で私は購入していますから。
>
>
>重ねてすみません。
>オキサロールもアルファロールもビタミンDですよ。
>1度いろいろと整理された方が良いと思います。
>知識が混乱しているように思います。


  上記の物は、確かに活性型VD。私が自費で購入したものは、天然型VD。
  体内に入った場合は、その変化は、微妙にちがいがあります。(すみませ ん釈迦に説法でした。)

  体内に摂取した天然VBは、肝臓で処理され25(OH)Dとなり、腎臓以外で
 活性化VDとなって、自家処理されているとか。私の場合、その数値が極端に 低い事。

>>  体内のビタミンD(肝臓で処理されたビタミンD)値が極端に低いので、
>> 市販のビタミンD3剤を服用していますが、この体内数値は、3ヶ月に
>> 1回しか保険適用でないと。途中自費でこの検査をすると、その期間の
>> 保険適用のものが、全て自費に切り替わるという厚労省から出ているとか
>> お聞きしています。
>>  Dr・薬剤師さん達は、そうした通達に縛られているようです。患者は、  知り得ない事柄のようですが・・・。
>>
>>  今回の事も、或いはこうした通達に触れるのか、別の事柄かは、分かり  兼ねています・・・。
>
>基本的なことですが・・・kik13さんが受けられている血液透析は保険診療内で行われています。
>結果として自己負担額は極めて抑えられています。
>保険診療は国民全員のものです。個人の勝手にはできません。
>そのためルールが存在します。
>薬剤はその有効性と安全性を厚労省が認め、患者さんに投与が可能となります。
>その認められた投与方法以外であれば保険診療外となり、様々なペナルティが課せられます。
>例えば処方した医院は査定を受けて保険償還分を受け取れなくなりますし、院外処方であれば保険薬局も同様です。
>患者さん側からすれば、残念ながら副作用が発現した場合、認められた投与方法であれば国による救済制度の対象になりますが、そうでなければ対象外となります。
>どうしても、となれば全額自己負担で行うことも可能ですが、一部だけというのは「混合診療」となり今のところ認められていません。
>保険診療内で行うか全額自己負担で行うかの2択です。
>
>この制度には様々な問題があります。
>極めてバカバカしい、まさにお役所仕事のようなものもたくさんあります。
>しかし、広く多くの国民が医療を受けられているのはこの制度に依るところが大きいです。
>そして、ここでは言いづらいところではありますが、透析患者さんはこの制度の恩恵を最も受けている人たちです。
>
>1度保険制度について勉強してみてください。
>
>長々とすいません。これで終わりにします。

  言われている事は、十分わかります。レセプトチェックで問題にした事は
 私の方がいけなかったようです。
  既にアルファーロールカプセルは、回収されました。

  また疑問に思う事柄が出た場合は、ご指摘お願い致します。ありがとうご ざいました。

【35555】Re:レセプトチェック
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/6/11(月) 10:00 -

引用なし
パスワード
   ▼kik13さん:

活性化される前のビタミンD濃度が低く
活性化されたビタミンDが極端に低い
ので しょうか

活性化される前のビタミンDは 食事量が 一般人と同じようにとっていれば
不足しないだろう 
ほとんどが 腎臓で活性化されるとおもうので 腎臓機能が ほぼ消滅している患者さんは 活性化ビタミンDは 極端に低い
 
と 思っていました

【35557】Re:レセプトチェック
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/6/11(月) 16:58 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー25さん:

>活性化される前のビタミンD濃度が低く

 天然VDを摂取すると、肝臓で25(OH)Dとなり、これもある種の半活性化
 VDなのですが、異常に低い数値でした。

>活性化されたビタミンDが極端に低いので しょうか

 肝臓で25(OH)Dとなった物は、腎臓で最終的に活性化されている。
 腎臓機能が低下している透析患者は、当然低い筈。それで、活性化VDの透析 時投与となって、Caの吸収に寄与しているようです。
 

>活性化される前のビタミンDは 食事量が 一般人と同じようにとっていれば不足しないだろう

 案外低い透析患者が多いようです。この25(OH)Dは、腎臓以外の臓器や、
 細胞に取り込まれ活性化VDとなって自家消費されているとか。
 
>ほとんどが 腎臓で活性化されるとおもうので 腎臓機能が ほぼ消滅している患者さんは 活性化ビタミンDは 極端に低いと思っていました

 25(OH)Dを腎臓は取りこんで再度水酸化して活性化されると。腎臓機能の
 の低下は、十分過ぎるくらい25(OH)Dが血液中にあっても、活性化されま せん。
 体内の残存ビタミンDは、25(OH)Dの血液中の量を測っているようです。
 確かに活性化VDの働きよりは、25(OH)Dの働きは、弱いようですが、免疫
 性の向上やら何らかの働きをしているとか。

  毎日サプリメントのVD3(天然)を1錠服用していますが、なかなか数値 は、3ヶ月単位でも急激には上昇していきません。ゆるやかです。

【35559】Re:レセプトチェック
←back ↑menu ↑top forward→
[NEW]  ヌーボー25  - 18/6/22(金) 12:48 -

引用なし
パスワード
   ▼kik13さん:

>  毎日サプリメントのVD3(天然)を1錠服用していますが、なかなか数値 は、3ヶ月単位でも急激には上昇していきません。ゆるやかです。

保険で 活性ビタミンDを注射
市販のサプリで 天然ビタミンDを飲んでも
誰も 併用がチェックできないですね。

サプリメントは 過剰摂取にならない程度の 量で 多少不足分が 補える程度の量 になっていると思うので それで 補いきることは 難しいのかも
脂溶性なので 別に補充しなくても いいのかなあ
と思ったり しています。

透析患者(私)で不足するものは たくさんあります。
それを すべて 血液検査して 薬で 補充する ことになりますが
現実には 限られた 血液検査しかできず 補充できないでいます。

症状が現れた時点で その症状に対して 補充療法を行うことに しています

薬は できるだけ減らし
サプリメントは 飲まない
できるだけバラエティーな食事を行う ことにしています。


アミノ酸の補充
長時間にするほど BUNの除去は どんどん減り アミノ酸の除去は
ある程度の量が 抜け続けます。
たべる量が 少ないと ドンドン筋肉が 痩せます。
長時間で 高血流量にするとき アミノ酸の補充を しておいたほうが 良い場合もある と思います

・ツリー全体表示

【35523】薬の飲み残し問題
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 18/5/23(水) 18:33 -

引用なし
パスワード
   普段から薬の飲み残しは素直に教えて欲しい旨を伝えて居るのですが・・・

本日、半年分の残薬を持参された患者・・・

大きめのレジ袋がパンパンになるくらい・・・

10万円分はあるかもしれません。もっとかも・・・

怒らないからと約束したので怒りませんが・・・

5年分だったら100万円くらいになるのかなあ・・・

【35529】Re:薬の飲み残し問題
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/5/25(金) 20:56 -

引用なし
パスワード
   ▼doraさん:

かなり、優しく、飲めなかったら出さないから正直に言ってね〜と、

言っているのですが・・・・


医師が出した薬が飲めないなんて告白する事は大きな罪悪だと思っているのかもしれませんね。

【35537】Re:薬の飲み残し問題
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/5/30(水) 18:37 -

引用なし
パスワード
   >罰が当たるぞと、脅しているのですけどねえ(笑)。

  私もうっかり飲み忘れをする場合があります。患者の立場からすれば、
 無料だから飲み忘れるという意識は無いと思っていますが・・・。(私の
 場合はですが・・・。)
  私は、フォスブロック錠をよく飲み忘れています。
  薬剤師さんに確認すると開封していないのであれば、1年間は有効とか。

  しかたがないので、その残量が、何日分に相当するか自己責任で、Drに 正直に話し、処方箋のでる日に残量分引いた分を出して貰っています。あま り褒められた事柄ではないのですが・・・。

  どこぞの医院では、残量分を回収し、正規の処方箋日は、従来通りの薬を
 処方されているとか。煩わしくない方法かと推測します。

  薬もお安くはない物ですから。

【35556】Re:薬の飲み残し問題
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/6/11(月) 10:11 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:

飲んでおいたほうが 良いだろう と思う薬

ビタミンE(ユベラ) グラケー(ビタミンK2) エバテール

は お腹の調子が 悪くなってから 中止にしました。

言わなければ ずっと 続けることを していたでしょう

自己負担がない

クリニックと門前薬局とは 強い関係 形だけの 院外処方

医薬分業が きっちり行う

自己負担額を 一定ではなく 定率にするほうが 良いのかも

【35558】Re:薬の飲み残し問題
←back ↑menu ↑top forward→
 TAMU  - 18/6/19(火) 21:28 -

引用なし
パスワード
   日本も、欲しい薬が手に入らない、
入りにくい(しかも高価な)時代があったんですよね。。。

私はそういう時代に自分が親に苦労をかけたことを
聞き知っているので、決して薬を粗末には扱いません。

それでも、ずうっと前、保存期初期に
薬をたくさん余らせて頭を抱えたことがありました。

その時の話は省きますが、(話した気もするので)
一つは、飲まなかった(飲めなかった・飲み忘れた)ことを
素直に言いやすい環境が必要だと、経験から、強く思います。

相談(白状?)するのはドクターでもいいし、
スタッフでもいいし、薬剤師でもいいし...。

なぜ飲まなかった(飲めなかった・飲み忘れた)のかも
聞いて欲しいです。
そこには聞く価値がある大切な事情を知る鍵があるかも。

今は私は幸い、余らせているのはカルタンだけです。
食欲がなくて食べられない → カルタンは飲まない 
ということが時々あるので。
こうして数ヶ月後に1〜2週間分くらい溜まると自己申告して
余りがなくなるまでは処方を止めていただいています。

・ツリー全体表示

【35540】最期の選択 透析やめ「おうちで...
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/6/3(日) 16:38 -

引用なし
パスワード
   最期の選択/4止 透析やめ「おうちで」 家族の絆、深めた20日

https://mainichi.jp/articles/20180603/ddm/041/040/080000c

こういう話が一般紙にもあがるようになったことには大きな意味が有るでしょう。

> 「お願いがあるんだけど。お父ちゃん、来世も一緒だよね」。鹿児島市内の病室で、高松洋子さん(当時80歳)は、見舞いに来ていた夫の豊さん(83)につぶやいた。「当たり前だろ。お前はいい女だ」。洋子さんはにっこりと笑い、自宅に帰りたいと伝えた。

  すばらしい夫婦ですね。  うちは、こんな事は無いだろうな。

【35544】Re:最期の選択 透析やめ「おう...
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 18/6/7(木) 16:17 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>最期の選択/4止 透析やめ「おうちで」 家族の絆、深めた20日

20日間の内、何日ぐらい尿毒症の症状が出ていたのでしょうか?
そこが心配です。

小生は、そうと決めたら青汁を飲んで、期間を短くしようと計画していますが、
心不全もそこそこ苦しいですよね?

小生の委員でも数人の実績が有るようですが、
詳細は非公開です。

詳細が知りたい、、、、、

【35545】Re:最期の選択 透析やめ「おう...
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/6/7(木) 17:01 -

引用なし
パスワード
   ▼希望さん:
>▼草刈さん:
>>最期の選択/4止 透析やめ「おうちで」 家族の絆、深めた20日
>
>20日間の内、何日ぐらい尿毒症の症状が出ていたのでしょうか?
>そこが心配です。
>
>小生は、そうと決めたら青汁を飲んで、期間を短くしようと計画していますが、
>心不全もそこそこ苦しいですよね?
>
>小生の委員でも数人の実績が有るようですが、
>詳細は非公開です。
>
>詳細が知りたい、、、、、

私も 透析拒否した時点で あっさり 薬で眠らせて 心停止 させてほしい
です 今の法律では 自然死しか 方法がないのかなあ

【35551】Re:最期の選択 透析やめ「おう...
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/6/8(金) 16:38 -

引用なし
パスワード
   ▼希望さん:

高齢者の場合は、緩やかに尿毒症が進展して、次第に意識が薄れていくだろうと思います。

他に合併症(例えば肺炎だとか)が、無いという想定です。

・ツリー全体表示

【35530】オンライン 前・後希釈方式にお...
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/5/28(月) 19:50 -

引用なし
パスワード
    前・後希釈を経験された患者さん、或いはDrさんでオンライン前・後希釈方式における補液量は、透析効率を同等にした場合違いがあるものなのでしょうか。
 前から後希釈方式に変更する場合、前 補液量10L/時であれば、後では、
いくつ位にすれば、透析効率上同等になるのでしょうか。

 ご存じの方がいらっしゃれば、是非ご教示下さい。

【35535】Re:オンライン 前・後希釈方式...
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/5/30(水) 8:26 -

引用なし
パスワード
   ▼kik13さん:
>▼ヌーボー25さん:
>
>>5時間 QB400 tQD600 FIX−210S
>>
>>前補液12L/hと後補液4L/h の比較 が あるクリニックの学会研究で
>>
>>ありました。
>>
>>後補液でも 同等以上の 効率は 可能のようです
>>
>>アルブミンの漏出量が 上の条件ですと 増えてしまいます。
>
>
>  参考になります。転院先の後補液量は、1.5L/時のようで、前希釈
> 方式に置き換えた場合どの程度か知りたかったのです。
>  新しい転院先は、現医院と比較した場合、やや低いように思えますが、
> 高分子除去物質(B2MG等)数値は、しばらく目をつむります。
>
>  私の今の関心事は、血圧値。やや心臓の壁が肥大化しているようですか  ら。1〜2mm程度基準値から厚くなっているようです。クレアチニン値
> は、透析後 3以下(二日空く場合)になるように努力していますが・。
>
>  転院した場合どうなりましょうか。

せっかくのオンラインHDFなのに 少ない量ですね
何か 考えがあるのかと
学会の 2016年のデータでは
後補液量の平均は 10.2L です。
4時間と考えれば 2.5L/hになります。

前補液と 同じ条件なら
後補液は 小分子(クレアチニンも)の除去効率が 良くなる方向 なので 問題ないと思います

β2MGは 血液検査を見ながら 増量すればよいかと思います

α1MGは たぶん検査しないので アルブミンの数字を 見ながら 補液量を 増やすことになるでしょうか。

【35536】Re:オンライン 前・後希釈方式...
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/5/30(水) 13:55 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー25さん:
>▼kik13さん:
>>▼ヌーボー25さん:
>>
>>>5時間 QB400 tQD600 FIX−210S
>>>
>>>前補液12L/hと後補液4L/h の比較 が あるクリニックの学会研究で
>>>
>>>ありました。
>>>
>>>後補液でも 同等以上の 効率は 可能のようです
>>>
>>>アルブミンの漏出量が 上の条件ですと 増えてしまいます。
>>
>>
>>  参考になります。転院先の後補液量は、1.5L/時のようで、前希釈
>> 方式に置き換えた場合どの程度か知りたかったのです。
>>  新しい転院先は、現医院と比較した場合、やや低いように思えますが、
>> 高分子除去物質(B2MG等)数値は、しばらく目をつむります。
>>
>>  私の今の関心事は、血圧値。やや心臓の壁が肥大化しているようですか  ら。1〜2mm程度基準値から厚くなっているようです。クレアチニン値
>> は、透析後 3以下(二日空く場合)になるように努力していますが・。
>>
>>  転院した場合どうなりましょうか。
>
>せっかくのオンラインHDFなのに 少ない量ですね
>何か 考えがあるのかと
>学会の 2016年のデータでは
>後補液量の平均は 10.2L です。
>4時間と考えれば 2.5L/hになります。
>
>前補液と 同じ条件なら
>後補液は 小分子(クレアチニンも)の除去効率が 良くなる方向 なので 問題ないと思います
>
>β2MGは 血液検査を見ながら 増量すればよいかと思います
>
>α1MGは たぶん検査しないので アルブミンの数字を 見ながら 補液量を 増やすことになるでしょうか。


  大変参考になります。毎度毎度お世話になり感謝いたします。
  白・緑内障に加え、ど近眼のせいで網膜が薄くなり、両眼ともドーナツ化
 現象を起こしています。車の運転は、限界。今後の透析のためにもこの際
 家の近くの透析病院に転院しようかと。

  近日中に転院するつもりです。
  透析高分子毒素除去は、様子をみながら相談しようかと。

【35538】後希釈(補液)でも問題ありませ...
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/6/2(土) 17:38 -

引用なし
パスワード
   ▼kik13さん:

>  私の目が、相当悪くなり家の近くの透析病院を替えようかと。6時間透析 等今の条件とほぼ同等でありますが、転院先がオンライン後希釈方式のよう ですので、今は、前希釈方式ですが・・・・。

6時間出来るのであれば、HDFではなくて、HDでも問題ないと思います(それなりの人工腎臓を使っている前提で)。

前希釈でも、後希釈でも、 問題ありません。

【35539】Re:後希釈(補液)でも問題あり...
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/6/3(日) 6:28 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:

>6時間出来るのであれば、HDFではなくて、HDでも問題ないと思います(それなりの人工腎臓を使っている前提で)。
>
>前希釈でも、後希釈でも、 問題ありません。


  私の通院出来るエリア内では、最大5時間透析しかありません。今回通院す るクリニックは、私が初めて6時間とか。探すのには相当粘り強くしないと出 来そうにない状況かと。労力がいります。

  後希釈方式については、よく知りませんでしたので、今回聞いたり、調べた りしてそれなりに理解出来ました。ありがとうございました。

・ツリー全体表示

【35225】御無沙汰しております
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 17/10/2(月) 14:48 -

引用なし
パスワード
   早速ですが、
日本透析学会2015年『わが国の慢性透析療法の現状 』
わが国の透析患者における年齢調整死亡率の経年変化

の中で、死因に感染症とあるのですが、
5大死因の中で、感染症だけが具体的なイメージが出来ないのですが、

実際にはどんなことを言うのでしょうか?
また、感染症の予防は?どのようなことなのでしょうか?

【35518】Re:透析患者の感染症 菌血症と...
←back ↑menu ↑top forward→
 匿名で  - 18/5/9(水) 12:49 -

引用なし
パスワード
   ▼希望さん:
>▼匿名でさん:
>
>高齢の場合、特に死期が近付いている場合
>体験談から言えることは、一般論とは異なります。
>
>抵抗力が極端いなくなる為か、
>急に水虫が悪化したり、口内にカビが生えたりとか、
>湿疹ができたりとか、、、
>対処療法も効かなくなります。
>
>体が培地の様な状態に、、、、、
>
>寿命を全うして死んで行く人の最後とはこんなものなのかなぁ〜って

早々にコメントをありがとうございます。
グサリと刺さりました。

【35519】Re:透析患者の感染症 菌血症と...
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 18/5/9(水) 20:43 -

引用なし
パスワード
   ▼匿名でさん:

3人も見送ると慣れて来ます
そうすると、予想もついて来ます。
こころにも刺さらなくなります。
経験ですね。

最後は何をしても効かなくなります
そりゃ〜、小生も初めはびっくりしましたよ。
でも、見極められるのも経験かと、、、、

面白い話ですが、健康な人は薬って必要もないし、さほど効きません
老いてくると、薬の効果を実感できます。
そして、最後は薬が効かなくなります。
実経験です。

【35520】Re:透析患者の感染症 菌血症と...
←back ↑menu ↑top forward→
 匿名で  - 18/5/11(金) 19:57 -

引用なし
パスワード
   ▼希望さん:

ありがとうございます。
すべての薬を一時中断。

いろいろ手を尽くしていただきました。
回復に近づいています。
ありがたいことです。

【35522】Re:透析患者の感染症 菌血症と...
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 18/5/16(水) 20:22 -

引用なし
パスワード
   ▼匿名でさん:

小生も経験 有りです

・ツリー全体表示

【35503】議論って
←back ↑menu ↑top forward→
 まこ  - 18/4/11(水) 21:26 -

引用なし
パスワード
   知識はもちろん必要だと思いますが(私には到底不可能ですが)、
それ以前に信頼関係があって初めて成り立つものではないかと思います。

文字だけのやり取りでは、誤解が生じても仕方がない。
私もその限界は感じたことがあります。

ですが、一方がはっきりと意思表示をされても尚、
延々と続いていく・・・
そこには何があるのでしょう? 

ここでの書込みに関して、良し悪しを申すつもりは毛頭ありません(その権限もありません)が、
透析医療に対しての疑問や相談を書き込める雰囲気ではない気がします。

失礼な内容がありましたら、何卒ご容赦くださいませm(__)m
草刈先生、不適切な内容と判断されましたら削除していただいて結構ですので。

【35510】ありがとうございます
←back ↑menu ↑top forward→
 まこ  - 18/4/18(水) 21:51 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>▼Yanさん:
>
>有難うございます。
>
>もうヒト頑張り  いたします。

横からごめんなさい。

草刈先生
思われる道を突き進んでくださいませ。
くれぐれもご自愛ください。

【35511】Re:深謝申し上げます。
←back ↑menu ↑top forward→
 ブラックシープリン  - 18/4/23(月) 13:54 -

引用なし
パスワード
   >あれやこれやのノウハウの個人的な蓄積は有りますが・・・

蓄積はあるが、説明しない(できない)ですか?

【35512】最後の書き込み
←back ↑menu ↑top forward→
 ブラックシープリン  - 18/4/23(月) 14:05 -

引用なし
パスワード
   >私は引っ込んでも問題ないだろうという感じもいたします。

>難うございます。

>もうヒト頑張り  いたします。


同じパターンですかね。
「物理的に困難」→「参加する」→「地元の研究会とバッティング」以上

そもそも「地元の研究会」は実在するのですか・・・
それ以前に、先生がネットの世界で様々な持論や批判をされていた事に対しての説明をする気がない(できない)のですか?

先生を強く支持される方々には興味がないことかもしれませんのでこれをもちまして最後の書き込みとします。
以上。

【35521】Re:議論って
←back ↑menu ↑top forward→
 とうさん  - 18/5/15(火) 14:53 -

引用なし
パスワード
   真摯に透析医療をなさっている医師のお一人だと思っております
そして、透析の質が病院によって違うのだということも知りました(そのせいか、知らない所で透析するのに躊躇てしまいますが(笑))

人生まだまだ長いです
できる限り続けてくださいませ

・ツリー全体表示

【35513】痙攣について
←back ↑menu ↑top forward→
 ハワイ E-MAIL  - 18/4/25(水) 0:06 -

引用なし
パスワード
   いつも、困った時だけの投稿ですいません。
透析中、3時間くらい経つと脹脛や足の甲が固くなり、痙攣が始まります。
心胸比は4月で48.5%です。
今は、ホットパックというレンジでチンして暖めるカイロのようなものを透析開始時は2個2時間後は1個追加して3個の時もあれば5個の時もあります。
その度に看護婦さんを呼ばなければならず、(呼ぶ音もブッーブッ―と大きくて気が引けます)とても遠慮してしまいます。(顔に出る看護師さんもいます)皆さんは痙攣にどう対処していますか、また、理由は何が考えられますかちなみに、痙攣の起きた日の就寝後夜中3時くらいにも痙攣がきます。
教えてください。

【35514】Re:痙攣について
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/4/25(水) 20:50 -

引用なし
パスワード
   ▼ハワイさん:

原因として、以下に書きますが、原因が不明・確定できない事も多いです。

設定体重が低過ぎる、
設定体重は適正でも除水量が多過ぎる、
透析でカリウムが下がり過ぎる、
カルシウムが低い透析液の場合、透析中にカルシウムが下がり過ぎる、
透析液のカルシウムが適正でも、透析前のカルシウムが高過ぎて、透析中に適正カルシウムになることで、差が大きくなり、痙攣を誘発する
カルニチンの不足(今年から保険で検査ができるようになりました)
日常の筋肉活動が激し過ぎる。

等々。

【35515】Re:痙攣について
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/4/27(金) 11:24 -

引用なし
パスワード
   ▼ハワイさん:
>いつも、困った時だけの投稿ですいません。
>透析中、3時間くらい経つと脹脛や足の甲が固くなり、痙攣が始まります。
>心胸比は4月で48.5%です。
>今は、ホットパックというレンジでチンして暖めるカイロのようなものを透析開始時は2個2時間後は1個追加して3個の時もあれば5個の時もあります。
>その度に看護婦さんを呼ばなければならず、(呼ぶ音もブッーブッ―と大きくて気が引けます)とても遠慮してしまいます。(顔に出る看護師さんもいます)皆さんは痙攣にどう対処していますか、また、理由は何が考えられますかちなみに、痙攣の起きた日の就寝後夜中3時くらいにも痙攣がきます。
>教えてください。

ホットパックがたくさん用意してあるので 寒い時や 攣ったとき 直ぐに
スタッフが 持ってきてくれます。
遠慮する必要ないです。

私は
電気こたつ持参して 予防的に温めたり マッサージしたりしています。
薬としては 
カルニチン不足ということで エルカルチンffを 終了時に入れています。
漢方薬もあります。が 私や 嫌なので 使いません。

・ツリー全体表示

【35483】YANさんの透析療法掲示板 停...
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/4/1(日) 18:21 -

引用なし
パスワード
   18年間に渡って貴重な情報を提供・共有し、

あるいは、なんとかより良い透析を患者に提供したいという、いろんな立場の方々、その多くはお互いに知らない者達でしたでしょう。

それらの橋渡しを行って来たYANさんが掲示板を閉じるかも知れません。

エイプリルフールでは有りません。

個人で掲示板を運営するのは、とても大変ですが、飽くことなく維持された事を尊敬いたします。

何らかの形で復活される事を希望・期待しています。

【35498】Re:透析療法掲示板 投稿再開の...
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/4/10(火) 17:19 -

引用なし
パスワード
   ▼Yanさん:
>掲示板の投稿を再開しました。
>但し、メンバー登録が必要です。
>宜しくお願いします。

了解いたしました。

ホッとしました。

【35500】Re:YANさんの透析療法掲示板...
←back ↑menu ↑top forward→
 ブラックシープリン  - 18/4/11(水) 16:38 -

引用なし
パスワード
   HDF研究会に参加できないほどの「地元の研究会」なら、一部地域に留まらずにもっと情報を提供してほしいですね。学びたいという人も多いはず。

草刈先生が頑なに「地元の研究会」の詳細を公表しないので、クリニック関係者もしくは近隣の同業者の皆様、情報提供をお願いします。

【35501】Re:YANさんの透析療法掲示板...
←back ↑menu ↑top forward→
 ブラックシープリン  - 18/4/11(水) 16:42 -

引用なし
パスワード
   先生の過去の発言を見直したら確かに???です。
学会、透析医会等を批判されるのならネットの世界ではなく直接、参加されて批判されたらどうですか?

【35502】Re:YANさんの透析療法掲示板...
←back ↑menu ↑top forward→
 ブラックシープリン  - 18/4/11(水) 16:45 -

引用なし
パスワード
   なにが違うのですか????

・ツリー全体表示

【35460】2018年のHDF研究会は参加不可能
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 18/3/6(火) 13:49 -

引用なし
パスワード
   地元の研究会と日程がバッティングしてしまいました。
地元の予定は数ヶ月前に決まっていたのですが、具体的な日程にあまり頓着して居ませんでした。

しかも、演者は私が指定させていただいた先生なので、私が欠席するわけには参りません。

以上。

楽しみにされていた皆様? 期待を裏切り、失礼いたしました。

【35474】申し訳ありませんでした。
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/3/27(火) 17:10 -

引用なし
パスワード
   ▼maedaさん:

本日、担当部署よりMAILが届きました。

参加はできない旨を、

念のため、MAILと FAXで返信しました。

maeda先生初め、関係者の方々におかけした迷惑を償う術はございませんが、

まことに申し訳ございませんでした。

と、謝るほかはありません。

【35475】Re:2018年のHDF研究会は参加不可...
←back ↑menu ↑top forward→
 bob  - 18/3/29(木) 22:28 -

引用なし
パスワード
   ▼maedaさん:
>▼草刈さん:
>
>
>>研究会は実存しています。
>
>
>ダブルブッキングした地元の研究会が実存しているのに、
>その日程と詳細を明らかにしようとしない。
>
>約束を破られたこちら側が譲歩して、そちらの日程に合わせて
>既に詳細が決定しているHDF研究会WSの日程変更も辞さないことを表明しているのに、
>あなたはその好意に全く応えようとしない。
>
>あなたの言動は不自然なことばかりです。
>
>「公の場での約束を反故にしてまで、今更 議論することが怖くなって、kusakariさんが なりふり構わず逃げ回っている。」
>という風にしか 私には映らないのですよね。
>
>HDF研究会事務局から WS演者に近日中に招聘状を送る旨の連絡が来ました。
>あなたの許にも招聘状がそろそろ届くはずです。
>WSの日程と時間は一旦決定していますが、
>あなたの都合に合わせてWS日程時間の変更を検討してもらう内諾を 
>私はHDF研究会大会長に直接取り付けています。
>
>もしあなたに良心が残っているのであれば 
>事務局宛に「受諾」とご返信ください。
>
>どうしても引き受けないというのであれば、
>今回は これ以上 あなたを追い詰めることは致しません。
>心外ですが、その際は本WSの内容を見直さざるを得ません。
>
>よろしくお願いします。

どうにかして引っ張り出そうとしてるようにしか思えない。
何故そんなにムキになるのですしょうか?
大人の事情では!

【35477】Re:2018年のHDF研究会は参加不可...
←back ↑menu ↑top forward→
 あなべべ  - 18/3/30(金) 23:11 -

引用なし
パスワード
   >どうにかして引っ張り出そうとしてるようにしか思えない。
>何故そんなにムキになるのですしょうか?
>大人の事情では!


あなたが結婚相手を両親に合わせる約束をしたとします。

当日、もしくは両親の予定がもう変更出来ないような時期に

「ちょっとほかの約束があったんだっけ、ごめんね。」

と言われました。

誰とどんな約束なのかききますよね?

「うーん、詳しくは言えないけど約束はあるんだ。」

との返答です。


納得でまますか?

【35499】Re:2018年のHDF研究会は参加不可...
←back ↑menu ↑top forward→
 ブラックシープリン  - 18/4/11(水) 16:34 -

引用なし
パスワード
   ご自身に都合の悪いスレに関しては「敵」として完全に無視されるスタイルは某掲示板でも同じですね。

物理的に困難 → せっかくですので、 受けさせて頂きましょう。 → 「地元の研究会」とバッティングしたので参加不可能。以上。


そもそも、物理的に困難なのに何故引き受けた?

・ツリー全体表示

【35494】地震について
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/4/9(月) 5:55 -

引用なし
パスワード
    震度5弱だったでしょうか。透析業務に支障は出ていませんか。
 何ともなればいいですが・・・。
 
 地震情報を聞きましたので、まずは取りあえず。

【35495】Re:地震について
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/4/9(月) 20:38 -

引用なし
パスワード
   ▼kik13さん:


ご心配頂有難うございます。


震源地に近い2施設  大田市立病院、 大田姫野クリニックも透析は出来たとの事です。

その他のエリアは問題ありませんでした。


JRが止まったので、西部から当院へ転院する予定だった人が足止めとなり、元施設で透析を受けました。

・ツリー全体表示

【35476】透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 たく  - 18/3/30(金) 20:31 -

引用なし
パスワード
   日本透析医学会により調査によるとQB、ダイアライザーの面積が大きいほど、また透析時間が長いほど死亡リスクが少ない結果が出ています。
これは透析効率が上がるほど、死亡のリスクが少ないと考えている。
しかし、栄養評価を補正すると透析時間が長くても死亡リスクとしてはそこまで変わらない結果があります。

この調査から食事摂取がしっかり取れてない患者さんのKT/Vが低い値なら
透析効率を積極的にあげるべきではないと思われますか?


先生の意見を聞かせて下さい。

【35480】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/4/1(日) 17:35 -

引用なし
パスワード
   ▼たくさん:
>▼まこさん:
>>▼たくさん:
>>>
>>>先生の意
>>食(栄養面)と治療 どんな病気でも関わりが深い気がします。
>>しっかり動き、しっかり食べ、しっかり透析する
>>簡単なことではないと思いますが、透析患者さんの元気度につながっているのでしょうね。
>
>まこさんありがとうございます
>KT/Vの目標としては1.4を国から推奨されています。しっかり栄養摂取をできているならKT/Vは2以上でも問題はありませんが、エネルギーを口から摂取できない患者さんでも1.4以上のKT/Vは必要だと考えているのか気になったので質問させて頂きました。

維持血液透析ガイドライン 血液透析処方
KT/V1.4以上が 最低目標 ですが
対象は 安定した外来血液透析患者 ですので
経口摂取できないような患者さんは 対象外のようですね。

【35481】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/4/1(日) 18:04 -

引用なし
パスワード
   ▼たくさん:

透析量を増やす事は健康度や生存率に対する圧倒的な正の因子です。

一方、透析量に見合わない栄養状態の患者をどうケアするか。

食べられるけど心理的に食事制限が勝ってしまう方の意識改革も必要です。

諸事態で摂食が増やせない方の栄養補助を透析の現場でも出来る限りやるべきでしょうが(アミノ酸の点滴など)、残念ながら目に見えるような効果は出せません。

透析量が 低過ぎて、 活動度が上がらない患者には、栄養状態を改善しながら少しずつ透析量を増やす事が大事でしょう。

【35482】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/4/1(日) 18:08 -

引用なし
パスワード
   ▼たくさん:

>KT/Vの目標としては1.4を国から推奨されています。


国ではないですね。透析医学会の指針です。
私は、それでは足りないという認識です。当院の平均は2.5程度ですが、

入院中の寝たきりの方では1.5程度でしょう。


>しっかり栄養摂取をできているならKT/Vは2以上でも問題はありませんが、エネルギーを口から摂取できない患者さんでも1.4以上のKT/Vは必要だと考えているのか気になったので質問させて頂きました。

口から食べられない末期状態の患者では、透析効率は追求しません。
いかに安楽に最期が迎えられるかが使命ですね。

勿論、口から食べられないという状況でも特殊な状況で生命維持が長期間期待できる場合には、きちんとした透析が必要ですね。

【35486】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 たく  - 18/4/2(月) 21:30 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>>KT/Vの目標としては1
>国ではないですね。透析医学会の指針です。
>私は、それでは足りないという認識です。当院の平均は2.5程度ですが、
>
>入院中の寝たきりの方では1.5程度でしょう。

返事ありがとうございます。
透析効率をあげると予後は良くなるデータなどはたくさんありますが、栄養評価が低値では透析効率をあげても予後がそこまで良くなるわけではないという日本透析医学会での調査を参考にしてしまい、効率をあげることを躊躇してしまいます。
しかし、透析効率が悪いことで食欲が低下することやレプチンの除去効率をあげることで食欲が促進することなどをふまえて効率を高くしている(全国平均より)
のでしょうか?

・ツリー全体表示

【31560】岐阜県の臨床工学技士会総会に詣...
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 13/3/25(月) 22:07 -

引用なし
パスワード
   平成25年度 定時社員総会および臨床工学セミナー2013


平成25年5月26日(日)長良川国際会議場 5F国際会議室

公開講座!  でしゃべります。

【31633】Re(1):患者会の使命は?
←back ↑menu ↑top forward→
 あまのんた  - 13/3/31(日) 18:55 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakari先生:
>
>患者会はもっと激しく闘争するべきですよ。
>
>皆、健康と命と人生と、財産が掛かっているって、本気で認識しているんでしょうかね?


県腎友会副会長の立場として、耳の痛いお言葉です。

正直、会の役員に認識はあっても、一般会員にそこまでの認識があるかといえば少々怪しいですね。
ましてや非会員に至っては・・・・。

「医療費がいくらになろうとも、払うのは自分ではなく息子(同居家族)だから自分には関係ない」と言われた時には、心底呆れ、
同時に自分がやっていること(患者会の仕事)に疑問を持たずにはいられなくなりました・・・。

『患者の言うことより、自分の病院の院長(医師・スタッフ)の言うことを信じる』、という立派な『ストックホルム症候群』患者を
説得するのは本当に骨がおれるものですね・・・。

【31635】Re(1):きれいな言葉で・・・
←back ↑menu ↑top forward→
 ヨウ北海道  - 13/4/1(月) 0:50 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:

>きれいな言葉で、BUNの除去率は70%も有れば充分ですって言っている先生もいますよね。
>普通の患者さんからすればあちらの方が正しいと聞こえるでしょう。

こんばんわ、kusakari先生。
確かに現在のように情報のあまりない10年前でしたら、私もきれいな言葉で透析は、3時間で十分ですよ。と医療者から言われたら私も喜んで3時間にしてしまうでしょうね。
この掲示板で、透析不足だ。透析不足だから透析心なんだと言われ、私も透析不足だったんだと気付き、5時間以上を目指したんです。kusakari先生から見たら私は、まだまだ透析不足です。私の身近の透析者は、みなさん透析量を増やしましたよね。

私はこちらの掲示板で同じことを10回ぐらい書いてますが、なかなかわかってもらえません(笑)。私の友人は、また書いていると思ってますよ。
日本の透析患者が、みんな平等なしっかり透析を受けれるような理想な状況なんてありえないのに、どうして理想を求める方がいらっしゃるのでしょうか? 透析施設に格差があるのは、みなさんご存知なのに。私なんてそんな理想がくるのを待っていたら、ほんとおじいちゃんになってしまいますよ。気づいたら石灰化だらけ。こんなことを書くと私もお叱りをくってしまいますね(笑)

maeda先生は、しっかり透析を実践されているすばらしい先生です。kusakari先生もです。もちろんすーさん先生も。
みなさんそれぞれ個性があります。これでいいのではないでしょうか?
kusakari先生が優しい言葉で話されたら、ちょっとキモいかも(笑)
社会で健常者とともに働く私たちは、kusakari先生の言葉ぐらいで凹みませんよ。世の中の方がもっと厳しいです。
これからも、今まで通り辛口発信してくださいね。

【35470】Re:患者会の使命は?
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/3/23(金) 7:52 -

引用なし
パスワード
   ▼あまのんたさん:
>▼kusakari先生:
>>
>>患者会はもっと激しく闘争するべきですよ。
>>
>>皆、健康と命と人生と、財産が掛かっているって、本気で認識しているんでしょうかね?
>

>『患者の言うことより、自分の病院の院長(医師・スタッフ)の言うことを信じる』、という立派な『ストックホルム症候群』患者を
>説得するのは本当に骨がおれるものですね・・・。


  今から5年も前からこのような議論があったとは。知らなかった。
  私は、患者会には入会しておりませんから、あまり言えませんが・・・。

  私一人でも病院内でしっかり透析を進めていく覚悟でいます。
  

【35471】Re:岐阜県の臨床工学技士会総会...
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/3/23(金) 21:38 -

引用なし
パスワード
   ▼inataさん:
>全腎協はしっかり透析の勧めを昨年の大会で表明しました
>実際により良いしっかり透析を受けている方からは
>前向きな発言や体調がよくなったなどの言葉を聞いています
>それなのに患者会の役員の方がそれを否定するようなことを言うのは
>どうかなと思ったので発言しました

  inataさんの言われる患者会は、本当に患者さんが、主体的に運営されて
 いる会なのでしょうか。当方の患者会は、病院が主体で、形だけ患者さん
 が、やっている。患者会のお金も病院が集め、病院が食事代を負担する患
 者の集いなる集まりを会場を病院が手配し、年1回開いています。

  だから、私は、患者会には入っていません。

>私も以前の施設でもっと時間を延ばしてほしいと訴えたんですが
>実現しなかったので施設を変わりました

 私は、専門透析病院は、二つ目なのですが、院長次第で時間延長は許可
 される場合がありました。主は、4時間透析なのですが・・・。 

>できることをしない施設は非難されても仕方ないと私は思っています

  しっかり透析を望む患者が、その施設に通院する限り同感です。

>患者も自分の命ですもっと勉強して賢くなりたい
>そして医療者ももっと勉強と経営努力をしてください
>一患者としての望みです

  その通りだと私も思っています。

・ツリー全体表示

【35168】太田修市 さん
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 17/9/16(土) 17:50 -

引用なし
パスワード
   いろいろ錯綜していて、何をお知りになりたいのかかなり悩んでいます。

何を知りたいのか、何が疑問なのか、何のために知りたいのか、単刀直入にご提示いただけますでしょうか?

可能な限りお答えいたしたいとは思いますが、

難しいような感じがいたします。

医学・生理学等の一般的な事は他の医学系サイトの方が優れていますので、そちらを優先されても宜しいかも。

【35219】Re:腎臓病に起因する低たんぱく...
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー24  - 17/9/29(金) 10:59 -

引用なし
パスワード
   ▼太田 修市さん:

>失礼極まりない。あなたもここで質問しているんでしょう?どういうつもりですか?

大変すいませんでした。
たかが 透析患者なのに いったい 私は 何様だ
とっても情けないです。

この掲示板 主治医に話せないことや いろいろな疑問 悩み を 先生や 患者さんから いろいろと 教わり 自分の透析を 考えてきました。
自分の経験を 少しでも参考になれば と 思っていました。

【35449】Re:腎臓病に起因する低たんぱく...
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 18/2/14(水) 20:47 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:
>▼太田修市さん:
>
>血管外にも血管内にも水が溢れているのです。
>
>ナトリウムが尿で出せないとか、いろんな因子があるでしょうけど。


1.低蛋白血症により血漿膠質浸透圧が低下し,血管内から間質へ血漿の水分が移動し浮腫が生じる.その結果として,有効循環血漿量が低下
し,レニン―アンジオテンシン―アルドステロン系の亢進,交感神経系の活性化および抗利尿ホ ルモンの分泌亢進などを生じ,腎によるナトリウム再吸収を促進するというunderfill説


2.腎でのナトリウム排泄障害により水・ナトリウム貯留をきたし,循環血漿量の増加に伴い毛細血管 静水庄が上昇し,浮腫が生じるといoverfill説

あなたが説明しているのは、2.の場合でしょう。
これなら、RAAS系は亢進しませんよね。

低蛋白血症の程度問題ですよね。

【35450】Re:腎臓病に起因する低たんぱく...
←back ↑menu ↑top forward→
 太田修市  - 18/2/14(水) 21:15 -

引用なし
パスワード
   ▼太田修市さん:
>▼kusakariさん:
>>▼太田修市さん:
>>
>>血管外にも血管内にも水が溢れているのです。
>>
>>ナトリウムが尿で出せないとか、いろんな因子があるでしょうけど。

1の場合も心臓には負担がかかるのではないでしょうか?

水分量が少なく血液の粘度が上がるから心臓は力を込めないと血液を送り出せなくなる。
これは循環血液量が少ないために心臓に負担がかかる。


>2.水分・ナトリウムの排泄量低下により水分、ナトリウム蓄積→浮腫み。
循環血液量増大→血圧上昇→心臓へ負担となる。

これは血管内の水分量が多くて負担がかかる。

【35464】Re:腎臓病に起因する低たんぱく...
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/3/18(日) 13:37 -

引用なし
パスワード
   ▼太田修市さん:
>▼kusakariさん:

>1.低蛋白血症により血漿膠質浸透圧が低下し,血管内から間質へ血漿の水分が移動し浮腫が生じる.その結果として,有効循環血漿量が低下
>し,レニン―アンジオテンシン―アルドステロン系の亢進,交感神経系の活性化および抗利尿ホ ルモンの分泌亢進などを生じ,腎によるナトリウム再吸収を促進するというunderfill説
>
>
>2.腎でのナトリウム排泄障害により水・ナトリウム貯留をきたし,循環血漿量の増加に伴い毛細血管 静水庄が上昇し,浮腫が生じるといoverfill説
>
>あなたが説明しているのは、2.の場合でしょう。
>これなら、RAAS系は亢進しませんよね。
>
>低蛋白血症の程度問題ですよね。

そうですね

体内の水分は 体重の60% 程度
細胞内液 40%  細胞外液 20%
細胞外液 20%のうち
細胞間質液 15%  血漿 5%
程度

細胞内外の水の移動は 晶質浸透圧
細胞間質液と血漿との水の移動は 膠質浸透圧

低タンパク血症が進むということは 細胞間質液の割合が増えて 血漿の割合が減ることに

腎機能が十分あり Na 水の貯留が軽度で 低タンパク血症が進むと 細胞間質液の割合がふえて 血漿の割合が下がるので 血漿量が減る 脱水傾向になる
体は反応し 溜まりだす水 Naは 血管外に多くが移動 一部
血管内に溜まることになる 浮腫みは進行し 脱水傾向が 改善される方向になる

腎機能が 低下していけば Na 水の貯留が さらにどんどん進み 低タンパク血症であろうと 血管内にも 貯留が進むので いずれは 溢水傾向に なっていく

低タンパク血症があれば 浮腫みは よりひどくなるんだろう 
低タンパク血症の腎機能低下の患者さんは 透析の導入が 早いんだろう

と 私なりに イメージ しました。

間違っていたら 指摘してください。

・ツリー全体表示

【35455】仕事を透析に合わせる?
←back ↑menu ↑top forward→
 とうさん  - 18/3/1(木) 16:21 -

引用なし
パスワード
   お久しぶりですが、お元気ですか?
今年も松江城の桜はきれいに咲くのでしょうか?
大分さきの話ですが(笑)
個人的には神在祭が近づくと、ついつい島根への旅を模索してしまいます
いつも計画倒れになるのが難点ですが(笑)
前おきはこれくらいで

透析に仕事を合わせろと息巻いておられるスタッフさんが一人いらっしゃいます
仕事の関連で週4回透析の方もおられますが、それにもいちゃもんつけてはります
週4回来なさいねは医師からのお達しなんですけれど

今どきなんだかなぁ…と思います

【35456】Re:仕事を透析に合わせる?
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/3/2(金) 21:12 -

引用なし
パスワード
   ▼とうさんさん:

何とかやっていますが、欝モードが勝っているかも?

仕事と、透析の両立。どちらを優先するか、常に悩ましい問題ですね。

仕事を優先する余り健康被害が表に出てきて失職した人は沢山見てきました。

仕事を必然性以上に削って、透析に時間を使いすぎて失職しちゃった人も見てきました。

見事に、何十年も両立させて来たかたも沢山見てきました。

勤め人なら、雇用側との折衝の問題も大きいでしょう。

個人事業主なら、 自分が倒れたら仕事が出来なくなる事の重大性も理解できる人も多いかもしれません。

にしても、透析の責任者の意向にスタッフが異を唱えるというのは、まずい話しですね。

【35457】Re:仕事を透析に合わせる?
←back ↑menu ↑top forward→
 ALFA  - 18/3/5(月) 12:54 -

引用なし
パスワード
   >仕事と透析の両立。

勤め人の永遠の問題ですね。

医療者側が制約を掛けるというのも
筋が違います。その人の器質的制約ならともかく
制限は患者側からのみ掛けられるべきで
医療者側は最大限を常に提案すべきと認識しています。
(医療資源は有限ですが...)

私も当初はどうやってもっと効率を稼ぐか
そればかり考えており、現在なんとかしっかり透析の
スタートラインに立つことができています。

最近は「ラーメン屋の裏メニュー」が残っておらず、そう言う意味で
来年度診療報酬の6時間枠のあり方の行方を見守っています。

【35458】元来は職場復帰の為の治療
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 18/3/5(月) 16:22 -

引用なし
パスワード
   ▼ALFAさん:

維持透析が保険適応になったのは社保の本人が先頭集団でした。

つまり

職場に復帰することが使命でしたね。

その後、患者背景は、どんどん変化してきていますが、

透析医療に関わる者としては、すくなくとも知識としては知っておかないといけませんね。

【35459】Re:元来は職場復帰の為の治療
←back ↑menu ↑top forward→
 ALFA@透析中  - 18/3/5(月) 19:08 -

引用なし
パスワード
   >維持透析が保険適応になったのは社保の本人が先頭集団でした。

その為に敢えて離婚して本人対応にした過去も
「透析の歴史」として知っておかなければ、という部分ですね。

職場復帰とは?ありますが、どこまでを定義とするかで
考え方が変わってくるでしょうね。

幸い、小生は障害年金に全く依存せずに、一妻一子を
なんとか食わせ、(猫の手程度でしょうが)一職の責任を全うし
生活できていますが、医療者がこういった「ちゃんと社会で
働ける人を造り上げる透析」の姿をどこまで施設として、全員が
同じイメージを認識しているか。がその施設の「地頭」の良さに
繋がっていくのではと想像しています。

・ツリー全体表示

【35452】心機能の指標について
←back ↑menu ↑top forward→
 kik12  - 18/2/21(水) 17:27 -

引用なし
パスワード
    透析病院で透析患者さんは、定期的に心エコーを受けて見えると思います。
 その際、当院では、心臓が血液を送り出す力を%で記録されています。
 一年ごとの数値は、順調に低下するのではなく、急に10%下がるかと思うと
次の年には、やや回復と少し変動があるようです。現在は、65%ですが、最低
値は、60%でした。一番古い年の数値は、75%。

 こうした数値の透析患者の基準値はあるのでしょうか。

 通常は、心臓では、透析患者に起こり易い大動脈弁狭窄症が、調べられている
のではないかと思うのですが、当院では、まったく記録されていない。
 つい先日、当院のエコーでは、測定できないのかと聞くと、測定できる機械で
有るとのこと。お聞きすれば、私の大動脈弁の弁口部の半径は、5.3mmとか。それ以前の記録は無いとのこと。

 この数値は、透析患者にとって、あぶない数値でしょうか。そして、弁口部
の縮小を抑える手立てはないのでしょうか。

 弁は、私の年齢(69歳)に相応した硬さがあるようだと。石灰化が起こっているかどうかは、この機械では調べられないと言われました。

 石灰化の有無を調べるべきなのでしょうか。

 先生、何かアドバイス頂けませんか。

【35453】Re:心機能の指標について
←back ↑menu ↑top forward→
 kusakari  - 18/2/22(木) 13:06 -

引用なし
パスワード
   ▼kik12さん:


EFじたいは問題なさそうですね。

大動脈弁狭窄症、あるいは閉鎖不全に関しては、循環器の専門医のご判断を受けてください。

しかし、検査はするけど、そういう説明しか出来ない事はもんだいですね?

本来は弁口面積がいくらとか、圧格差がいくらとかを検査するはずですが?

【35454】Re:心機能の指標について
←back ↑menu ↑top forward→
 kik12  - 18/2/22(木) 16:47 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:

>EFじたいは問題なさそうですね。

 そうですか。

>大動脈弁狭窄症、あるいは閉鎖不全に関しては、循環器の専門医のご判断を受けてください。

 確かにEFに問題がなくても、心不全は起こるようですから。一度専門医に
かかろうと思います。

>しかし、検査はするけど、そういう説明しか出来ない事はもんだいですね?

 全くその通りだと思っています。

>本来は弁口面積がいくらとか、圧格差がいくらとかを検査するはずですが?

 当院の機械では、弁口面積は出せるようですが、今まで記録されていませんでした。圧格差は、出す事が出来ない機械のようです。

 技師さんも前任者を引き継ぐ方のようで、されていないようです。
 私は、やや大動脈弁狭窄症の入口にいるようで、EFに問題がないようですが、心不全も心配です。
 弁の石灰化の具合も知りたいと思います。

 先生ありがとうございました。

・ツリー全体表示

【35446】オンラインHDF 摂取頻度
←back ↑menu ↑top forward→
 たく  - 18/2/12(月) 22:44 -

引用なし
パスワード
   ガイドラインではオンラインをする場合
毎月、末端コンソールを最低1台以上摂取を行い、年に全台摂取を行えばいいと認識しているのですが、末端のコンソールは毎月ETRFを測定しないといけないって解釈でよろしいのでしょうか?

【35447】Re:オンラインHDF 摂取頻度
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/2/13(火) 17:30 -

引用なし
パスワード
   ▼たくさん:

摂取の意味が分かりません。

ETRFの測定というのも、意味が分かりません。

【35448】Re:オンラインHDF 摂取頻度
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/2/14(水) 9:11 -

引用なし
パスワード
   ▼たくさん:
>ガイドラインではオンラインをする場合
>毎月、末端コンソールを最低1台以上摂取を行い、年に全台摂取を行えばいいと認識しているのですが、末端のコンソールは毎月ETRFを測定しないといけないって解釈でよろしいのでしょうか?

患者さんですよね

摂取 は 採取
ETRFは ET
のとこですよね。

2008年 2011年 2016年で 微妙に違っているようですが
最新の基準で 良いのでは と 思います。

詳しくは 技師さんに聞かれるほうが良いかと思います。

各透析室では 独自の管理マニュアルが策定されているはずです。

【35451】Re:オンラインHDF 摂取頻度
←back ↑menu ↑top forward→
 l  - 18/2/15(木) 15:59 -

引用なし
パスワード
   自動投稿スパム 意味

・ツリー全体表示

【35435】中医協 診療報酬の改定
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/2/7(水) 10:37 -

引用なし
パスワード
   予想より 大きい減額かな

私の場合は プラスかな

夜間加算 オンラインHDF加算 6時間加算

【35437】Re:中医協 診療報酬の改定
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 18/2/7(水) 11:47 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー25さん:
>予想より 大きい減額かな
>
>私の場合は プラスかな
>
>夜間加算 オンラインHDF加算 6時間加算

4時間以上一律じゃなくなったのですか?

【35445】Re:間違って削除してしまいました
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/2/11(日) 21:47 -

引用なし
パスワード
   ▼希望さん:
>▼ヌーボー25さん:
>>予想より 大きい減額かな
>>
>>私の場合は プラスかな
>>
>>夜間加算 オンラインHDF加算 6時間加算
>
>4時間以上一律じゃなくなったのですか?

HDの点数に オンラインHDF加算 50点 となります。

・ツリー全体表示

【35432】迷っています
←back ↑menu ↑top forward→
 まだまだ初心者の透析患者  - 18/2/6(火) 14:45 -

引用なし
パスワード
   現在、FIX250Sを使用していますが残血が多いようです。NVF26Pを使ってみないかと言われています。やはり使ってみないと分からないものですよね。
アドバイスがあれば、よろしくお願いします。

【35436】Re:迷っています
←back ↑menu ↑top forward→
 希望  - 18/2/7(水) 11:46 -

引用なし
パスワード
   ▼まだまだ初心者の透析患者さん:
>現在、FIX250Sを使用していますが残血が多いようです。NVF26Pを使ってみないかと言われています。やはり使ってみないと分からないものですよね。
>アドバイスがあれば、よろしくお願いします。


10月末に血液凝固の話をしていますが、
へパリンの量や種類は検討しました?

【35440】Re:迷っています
←back ↑menu ↑top forward→
 まだまだ初心者の透析患者  - 18/2/7(水) 20:46 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー25さん

アドバイス有難うございます。ヌーボー25さんもFIXで残血が多めなんですね。
メーカーの残血が少なくなりヘパリンの減量も期待できるという言葉を期待して使ってみたいと思います。

【35441】Re:迷っています
←back ↑menu ↑top forward→
 まだまだ初心者の透析患者  - 18/2/7(水) 20:50 -

引用なし
パスワード
   ▼希望さん:

アドバイス有難うございます。ヘパリンの増量はしています。ヘパリンの減量ができればと思っています。

【35443】Re:迷っています
←back ↑menu ↑top forward→
 まだまだ初心者の透析患者  - 18/2/8(木) 6:24 -

引用なし
パスワード
   ▼kusakariさん:

アドバイスありがとうございます。NVF26Pを使ってみようと思います。ヘパリンの減量になればと思っています。

・ツリー全体表示

【35431】VPS−VA(2-a型 旧5型)
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/2/5(月) 8:12 -

引用なし
パスワード
   が 新発売されました

旧4型の VPS−HAは ありました。

前回の診療報酬で 旧4型の点数が 一番下がり 基本 5型を使用するようになっていました。

【35442】Re:VPS−VA(2-a型 旧5型)
←back ↑menu ↑top forward→
 まだまだ初心者の透析患者  - 18/2/7(水) 20:58 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー25さん:

うちの施設にもメーカーよりサンプルとして入っているようです。膜面積が21までのようですね。それとスタッフの話によると値段が高いようで採用しずらいそうです。

【35444】Re:VPS−VA(2-a型 旧5型)
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/2/8(木) 7:13 -

引用なし
パスワード
   ▼まだまだ初心者の透析患者さん:
>▼ヌーボー25さん:
>
>うちの施設にもメーカーよりサンプルとして入っているようです。膜面積が21までのようですね。それとスタッフの話によると値段が高いようで採用しずらいそうです。

HDしかできないのなら これかなあ と

APS−EAに ビタミンEを固定化したようなもので
APS−EAに近い除去性能に 抗酸化作用(期待される)を付与されたもので このダイアライザーを使って HDFをやりたいんです。

・ツリー全体表示

【35398】HITについて
←back ↑menu ↑top forward→
 kik12  - 18/1/22(月) 21:53 -

引用なし
パスワード
    へパリン起因性血小板減少症(HIT)は、透析導入期によく見つかる症状
と理解していましたが、十数年透析を続けている透析患者にも、HITは、
発症するケースがあるのでしょうか。

 その患者さん透析回路内に残血が数年経ってから出現している、血小板数値は、ほとんど基準値内で推移しているようですが、HITの可能性を言われた場合、どのような検査をすればいいのでしょうか。

【35406】Re:HITについて
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/1/25(木) 14:24 -

引用なし
パスワード
   ▼kik12さん:

>  年末から新年にかけてATの数値は、69% 71%を示しています。
>  私もどちらかというとATによる回路内(主はAチャンパ内のメッシュ血 液流出口とチャンパ底メッシュに血の塊が付いています。)残血であろう 
> と思うのですが・・・。頻発していますが、透析不能になったのは、年末2 回と新年になって1回。

透析25年で こういう時期は 数回 ありました

回路交換 抗凝固剤の増量 バイアスピリン など 対応しているうちに

改善していきました。

原因は わかりませんでした

【35426】Re:HITについて
←back ↑menu ↑top forward→
 kik12  - 18/2/1(木) 14:43 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー25さん
>>  年末から新年にかけてATの数値は、69% 71%を示しています。
>>  私もどちらかというとATによる回路内(主はAチャンパ内のメッシュ血 液流出口とチャンパ底メッシュに血の塊が付いています。)残血であろう 
>> と思うのですが・・・。頻発していますが、透析不能になったのは、年末2 回と新年になって1回。

>透析25年で こういう時期は 数回 ありました
>回路交換 抗凝固剤の増量 バイアスピリン など 対応しているうちに
>改善していきました。
>原因は わかりませんでした

  長いこと透析をしていれば、起こり得る事なのですね。
  それでは、私もいろいろ格闘してみます。

  途中で凝血のため透析不能になったら、その回路を交換(残り透析時間
 によりますが・・・。)して、続行依頼。

  抗凝固剤を未分画へパリンから低分子へパリンへ。
  そして、抗凝固剤の増量。

  さしあたっては。

【35428】Re:HITについて
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/2/4(日) 10:07 -

引用なし
パスワード
   ▼kik12さん:

フサンでショック状態になった患者さんを 見たことあります。

新しいものを使うときは 慎重に 


それと 昔 血小板は 20万前後 でしたが

現在 11万前後でス

脾臓で 壊されているので もっと下がれば 摘出も

【35430】残血対策
←back ↑menu ↑top forward→
 kik12  - 18/2/5(月) 7:04 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー25さん:
>フサンでショック状態になった患者さんを 見たことあります。
>新しいものを使うときは 慎重に 

  HITの可能性は、限りなく少ないような検査結果でした。DICは、
 ややDダイマーの数値が、基準値の2倍あるようでした。それ以外は、し
 ていない検査もあり、何とも言えませんが、これも限りなく少ないのでは
 はと推測しております。

  当院Drは、HITの可能性を推測されたようです。
  フサンについては、Drから打診があり、やんわりと御断りしています。
  聞けば、結晶が、回路内にも析出する可能性もあり、体内に入れば、肝臓
  がやられる可能性が高いとか。腎臓だけで十分です。そのような危険性が
  あるかも知れない薬は、ご免こうむりたい。

  更に、この薬は、出血性のある方には、どうしても必要な薬のようですか
 ら。私には、今のところ、出血性は全くありませんから。


>それと 昔 血小板は 20万前後 でしたが
>現在 11万前後でス
>脾臓で 壊されているので もっと下がれば 摘出も

  血小板数値は、現在まで16万〜17万辺りをうろうろ。
  変化していません。

  ATのみ70台前半か60台%です。どうも稀少種の可能性があるのか
 もと思っております。

・ツリー全体表示

1 / 45 ページ 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃ホーム ┃利用規約  
ページ:  ┃  記事番号:   
1315540
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
Webmaster Dr.Kusakari & nikkori