C−BOARD
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃利用規約  
25 / 893 ツリー ←次へ | 前へ→

【35476】透析効率と栄養評価 たく 18/3/30(金) 20:31 [未読]
【35478】Re:透析効率と栄養評価 まこ 18/3/31(土) 20:42 [未読]
【35479】Re:透析効率と栄養評価 たく 18/4/1(日) 15:15 [未読]
【35480】Re:透析効率と栄養評価 ヌーボー25 18/4/1(日) 17:35 [未読]
【35482】Re:透析効率と栄養評価 草刈 18/4/1(日) 18:08 [未読]
【35486】Re:透析効率と栄養評価 たく 18/4/2(月) 21:30 [未読]
【35481】Re:透析効率と栄養評価 草刈 18/4/1(日) 18:04 [未読]

【35476】透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 たく  - 18/3/30(金) 20:31 -

引用なし
パスワード
   日本透析医学会により調査によるとQB、ダイアライザーの面積が大きいほど、また透析時間が長いほど死亡リスクが少ない結果が出ています。
これは透析効率が上がるほど、死亡のリスクが少ないと考えている。
しかし、栄養評価を補正すると透析時間が長くても死亡リスクとしてはそこまで変わらない結果があります。

この調査から食事摂取がしっかり取れてない患者さんのKT/Vが低い値なら
透析効率を積極的にあげるべきではないと思われますか?


先生の意見を聞かせて下さい。

【35478】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 まこ  - 18/3/31(土) 20:42 -

引用なし
パスワード
   ▼たくさん:
>
>先生の意見を聞かせて下さい。

横からすみませんm(__)m

専門的なことは全くわからないのですが
食(栄養面)と治療 どんな病気でも関わりが深い気がします。
しっかり動き、しっかり食べ、しっかり透析する
簡単なことではないと思いますが、透析患者さんの元気度につながっているのでしょうね。

【35479】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 たく  - 18/4/1(日) 15:15 -

引用なし
パスワード
   ▼まこさん:
>▼たくさん:
>>
>>先生の意
>食(栄養面)と治療 どんな病気でも関わりが深い気がします。
>しっかり動き、しっかり食べ、しっかり透析する
>簡単なことではないと思いますが、透析患者さんの元気度につながっているのでしょうね。

まこさんありがとうございます
KT/Vの目標としては1.4を国から推奨されています。しっかり栄養摂取をできているならKT/Vは2以上でも問題はありませんが、エネルギーを口から摂取できない患者さんでも1.4以上のKT/Vは必要だと考えているのか気になったので質問させて頂きました。

【35480】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/4/1(日) 17:35 -

引用なし
パスワード
   ▼たくさん:
>▼まこさん:
>>▼たくさん:
>>>
>>>先生の意
>>食(栄養面)と治療 どんな病気でも関わりが深い気がします。
>>しっかり動き、しっかり食べ、しっかり透析する
>>簡単なことではないと思いますが、透析患者さんの元気度につながっているのでしょうね。
>
>まこさんありがとうございます
>KT/Vの目標としては1.4を国から推奨されています。しっかり栄養摂取をできているならKT/Vは2以上でも問題はありませんが、エネルギーを口から摂取できない患者さんでも1.4以上のKT/Vは必要だと考えているのか気になったので質問させて頂きました。

維持血液透析ガイドライン 血液透析処方
KT/V1.4以上が 最低目標 ですが
対象は 安定した外来血液透析患者 ですので
経口摂取できないような患者さんは 対象外のようですね。

【35481】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/4/1(日) 18:04 -

引用なし
パスワード
   ▼たくさん:

透析量を増やす事は健康度や生存率に対する圧倒的な正の因子です。

一方、透析量に見合わない栄養状態の患者をどうケアするか。

食べられるけど心理的に食事制限が勝ってしまう方の意識改革も必要です。

諸事態で摂食が増やせない方の栄養補助を透析の現場でも出来る限りやるべきでしょうが(アミノ酸の点滴など)、残念ながら目に見えるような効果は出せません。

透析量が 低過ぎて、 活動度が上がらない患者には、栄養状態を改善しながら少しずつ透析量を増やす事が大事でしょう。

【35482】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 草刈  - 18/4/1(日) 18:08 -

引用なし
パスワード
   ▼たくさん:

>KT/Vの目標としては1.4を国から推奨されています。


国ではないですね。透析医学会の指針です。
私は、それでは足りないという認識です。当院の平均は2.5程度ですが、

入院中の寝たきりの方では1.5程度でしょう。


>しっかり栄養摂取をできているならKT/Vは2以上でも問題はありませんが、エネルギーを口から摂取できない患者さんでも1.4以上のKT/Vは必要だと考えているのか気になったので質問させて頂きました。

口から食べられない末期状態の患者では、透析効率は追求しません。
いかに安楽に最期が迎えられるかが使命ですね。

勿論、口から食べられないという状況でも特殊な状況で生命維持が長期間期待できる場合には、きちんとした透析が必要ですね。

【35486】Re:透析効率と栄養評価
←back ↑menu ↑top forward→
 たく  - 18/4/2(月) 21:30 -

引用なし
パスワード
   ▼草刈さん:
>>KT/Vの目標としては1
>国ではないですね。透析医学会の指針です。
>私は、それでは足りないという認識です。当院の平均は2.5程度ですが、
>
>入院中の寝たきりの方では1.5程度でしょう。

返事ありがとうございます。
透析効率をあげると予後は良くなるデータなどはたくさんありますが、栄養評価が低値では透析効率をあげても予後がそこまで良くなるわけではないという日本透析医学会での調査を参考にしてしまい、効率をあげることを躊躇してしまいます。
しかし、透析効率が悪いことで食欲が低下することやレプチンの除去効率をあげることで食欲が促進することなどをふまえて効率を高くしている(全国平均より)
のでしょうか?

25 / 893 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃利用規約  
ページ:  ┃  記事番号:   
1330317
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
Webmaster Dr.Kusakari & nikkori