C−BOARD
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃利用規約  
20 / 893 ツリー ←次へ | 前へ→

【35530】オンライン 前・後希釈方式における補液量について kik13 18/5/28(月) 19:50 [未読]

【35533】Re:オンライン 前・後希釈方式における補... ヌーボー25 18/5/30(水) 6:51 [未読]
【35534】Re:オンライン 前・後希釈方式における補... kik13 18/5/30(水) 7:36 [未読]
【35535】Re:オンライン 前・後希釈方式における補... ヌーボー25 18/5/30(水) 8:26 [未読]
【35536】Re:オンライン 前・後希釈方式における補... kik13 18/5/30(水) 13:55 [未読]

【35533】Re:オンライン 前・後希釈方式...
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/5/30(水) 6:51 -

引用なし
パスワード
   ▼kik13さん:
> 前・後希釈を経験された患者さん、或いはDrさんでオンライン前・後希釈方式における補液量は、透析効率を同等にした場合違いがあるものなのでしょうか。
> 前から後希釈方式に変更する場合、前 補液量10L/時であれば、後では、
>いくつ位にすれば、透析効率上同等になるのでしょうか。
>
> ご存じの方がいらっしゃれば、是非ご教示下さい。

5時間 QB400 tQD600 FIX−210S

前補液12L/hと後補液4L/h の比較 が あるクリニックの学会研究で

ありました。

後補液でも 同等以上の 効率は 可能のようです

アルブミンの漏出量が 上の条件ですと 増えてしまいます。

【35534】Re:オンライン 前・後希釈方式...
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/5/30(水) 7:36 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー25さん:

>5時間 QB400 tQD600 FIX−210S
>
>前補液12L/hと後補液4L/h の比較 が あるクリニックの学会研究で
>
>ありました。
>
>後補液でも 同等以上の 効率は 可能のようです
>
>アルブミンの漏出量が 上の条件ですと 増えてしまいます。


  参考になります。転院先の後補液量は、1.5L/時のようで、前希釈
 方式に置き換えた場合どの程度か知りたかったのです。
  新しい転院先は、現医院と比較した場合、やや低いように思えますが、
 高分子除去物質(B2MG等)数値は、しばらく目をつむります。

  私の今の関心事は、血圧値。やや心臓の壁が肥大化しているようですか  ら。1〜2mm程度基準値から厚くなっているようです。クレアチニン値
 は、透析後 3以下(二日空く場合)になるように努力していますが・。

  転院した場合どうなりましょうか。

 

【35535】Re:オンライン 前・後希釈方式...
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/5/30(水) 8:26 -

引用なし
パスワード
   ▼kik13さん:
>▼ヌーボー25さん:
>
>>5時間 QB400 tQD600 FIX−210S
>>
>>前補液12L/hと後補液4L/h の比較 が あるクリニックの学会研究で
>>
>>ありました。
>>
>>後補液でも 同等以上の 効率は 可能のようです
>>
>>アルブミンの漏出量が 上の条件ですと 増えてしまいます。
>
>
>  参考になります。転院先の後補液量は、1.5L/時のようで、前希釈
> 方式に置き換えた場合どの程度か知りたかったのです。
>  新しい転院先は、現医院と比較した場合、やや低いように思えますが、
> 高分子除去物質(B2MG等)数値は、しばらく目をつむります。
>
>  私の今の関心事は、血圧値。やや心臓の壁が肥大化しているようですか  ら。1〜2mm程度基準値から厚くなっているようです。クレアチニン値
> は、透析後 3以下(二日空く場合)になるように努力していますが・。
>
>  転院した場合どうなりましょうか。

せっかくのオンラインHDFなのに 少ない量ですね
何か 考えがあるのかと
学会の 2016年のデータでは
後補液量の平均は 10.2L です。
4時間と考えれば 2.5L/hになります。

前補液と 同じ条件なら
後補液は 小分子(クレアチニンも)の除去効率が 良くなる方向 なので 問題ないと思います

β2MGは 血液検査を見ながら 増量すればよいかと思います

α1MGは たぶん検査しないので アルブミンの数字を 見ながら 補液量を 増やすことになるでしょうか。

【35536】Re:オンライン 前・後希釈方式...
←back ↑menu ↑top forward→
 kik13  - 18/5/30(水) 13:55 -

引用なし
パスワード
   ▼ヌーボー25さん:
>▼kik13さん:
>>▼ヌーボー25さん:
>>
>>>5時間 QB400 tQD600 FIX−210S
>>>
>>>前補液12L/hと後補液4L/h の比較 が あるクリニックの学会研究で
>>>
>>>ありました。
>>>
>>>後補液でも 同等以上の 効率は 可能のようです
>>>
>>>アルブミンの漏出量が 上の条件ですと 増えてしまいます。
>>
>>
>>  参考になります。転院先の後補液量は、1.5L/時のようで、前希釈
>> 方式に置き換えた場合どの程度か知りたかったのです。
>>  新しい転院先は、現医院と比較した場合、やや低いように思えますが、
>> 高分子除去物質(B2MG等)数値は、しばらく目をつむります。
>>
>>  私の今の関心事は、血圧値。やや心臓の壁が肥大化しているようですか  ら。1〜2mm程度基準値から厚くなっているようです。クレアチニン値
>> は、透析後 3以下(二日空く場合)になるように努力していますが・。
>>
>>  転院した場合どうなりましょうか。
>
>せっかくのオンラインHDFなのに 少ない量ですね
>何か 考えがあるのかと
>学会の 2016年のデータでは
>後補液量の平均は 10.2L です。
>4時間と考えれば 2.5L/hになります。
>
>前補液と 同じ条件なら
>後補液は 小分子(クレアチニンも)の除去効率が 良くなる方向 なので 問題ないと思います
>
>β2MGは 血液検査を見ながら 増量すればよいかと思います
>
>α1MGは たぶん検査しないので アルブミンの数字を 見ながら 補液量を 増やすことになるでしょうか。


  大変参考になります。毎度毎度お世話になり感謝いたします。
  白・緑内障に加え、ど近眼のせいで網膜が薄くなり、両眼ともドーナツ化
 現象を起こしています。車の運転は、限界。今後の透析のためにもこの際
 家の近くの透析病院に転院しようかと。

  近日中に転院するつもりです。
  透析高分子毒素除去は、様子をみながら相談しようかと。

20 / 893 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃利用規約  
ページ:  ┃  記事番号:   
1330705
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
Webmaster Dr.Kusakari & nikkori