C−BOARD
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃利用規約  
34 / 893 ツリー ←次へ | 前へ→

【35424】ファウリングの測定方法 Sp 18/1/31(水) 21:01 [未読]

【35427】Re:ファウリングの測定方法 ヌーボー25 18/2/4(日) 10:03 [未読]

【35427】Re:ファウリングの測定方法
←back ↑menu ↑top forward→
 ヌーボー25  - 18/2/4(日) 10:03 -

引用なし
パスワード
   ▼Spさん:
>ファウリングはTMPの上昇原因の一つだと思われます。
>毎回の透析で濾過量に差が大きくなければファウリングの差も毎回比較的に差はないと予想しています。
>(ファウリングがある前提で話をさせてもらってます)
>
>ただ、推測で考えているので
>ファウリングによるTMPの影響を比較するにはどういった方法があるのかお聞きしたいと思いました。
>
>TMPだけでの比較だけだと
>血液濃縮などにも左右されるため
>他のやり方があるのか教えてもらいたいです。


ファウリングの影響だけを抜き出して 比較検証する方法は 知りませんが

透析室の現場では いろいろな影響を含んだもので 比較するのが 私は
良いと思います。

フェモダイアフィルターの決定 補液量の決定に ファウリングだけの測定を必要としませんでした

今使っているフェモダイアフィルター 1透析で 120L程度の ろ過を 行っていますが TMPの上昇は 軽微ですし アルブミンの低下も 問題ありません。

フェモダイアフィルター 補液量の決定には ファウリングの影響を比較する必要は ありませんでした 私は


 

34 / 893 ツリー ←次へ | 前へ→
  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃検索 ┃設定 ┃ホーム ┃利用規約  
ページ:  ┃  記事番号:   
1330560
(SS)C-BOARD Legacy v0.95.06 beta
Webmaster Dr.Kusakari & nikkori